スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・ゴジラ感想②

2016.08.12 23:20|感想
第二回です。
例によって全力でネタバレしてますので、ご注意をば。



・ゴジラ鎌倉から再上陸。
あのギョロ目ちゃんからようやく見慣れた? ゴジラに一息するも、通常兵器でどうにかなるようには見えない感じが恐ろしい。自衛隊の攻撃が全部豆鉄砲にしか見えない表皮怖い。ピエール滝はかっこいい。戦車とかヘリとか見てても種類わからないけど、ぎゅるぎゅる動いて大興奮。でも効かねえんだよなー。この時点ではどうやって倒すのか見当もつかない。
タバ作戦での総理がだんだん凛々しくなっていってほっとする。ここから覚醒入る流れ?

・最初の熱線
いわゆる内閣総辞職ビーム。米軍の攻撃を受けて背びれがだんだん発光していくのを見て、「アッ、これあかんやつや……」とすぐさま察した。可燃性ガスっぽいの→火炎放射→巨神兵的ビームでこの世の終わりを悟る。このまま火の七日間が始まるかと思った。背びれビームとか反則すぎる。
米軍のステルス機はもちろん閣僚の乗ったたヘリも直撃して、凄くショック。大杉漣とか柄本明とかがここで退場するとは思わなかった。絶対ここからこの内閣の下団結していけると思い始めていたから余計に。
普段だったらイケイケどんどんなノリで見るんだけど、今回は物語に引き込まれすぎてドン引きする状況に。
音楽がこれがまた仕事するんだよなー。終末観を煽る煽る。

・ゴジラ活動停止中
平泉成ここで来るかと。無能に見せかけて絶対狸なタイプだこれ。ここらへんが数少ない息抜きシーン。
某国の無茶ぶり「また核かよふざけんな」と登場人物と完全にシンクロ。劇中の「簡単に言わないでほしいなー」や「遠いアジアの出来事だからって――」というセリフが心にくる。しかも、メタ的に言えば核で本当に殺し切れる保証はないし無意味に終わりそうというのもある。
しかし、ここから怒涛の巻き上げ。必要な材料も機材も時間も各自が持てる繋がりやらなんやら全部使ってゴジラ凍結のために日本中の力を総結集してる感にこみ上げるもの多数。
國村さんの「役所のすることですから」「礼はいりません。仕事ですから」に痺れる憧れる。

・ヤシオリ作戦。
最初作戦名うまく聞き取れなくて「ヤシオリってあれでいいんだよな?」とか思ってたら「アメノハバキリ」という単語が出てきてやっぱあれでいいんだと安心。ここら辺は教養よねと思う歴オタ。
内容的には最高に盛り上がった。新幹線(無人)がつっこんでからの一連の流れ興奮でやばい。音楽からしてテンション上がらざるを得ない。
「無 人 在 来 線 爆 弾」はたらくくるまってスゲー!! 興奮するとともにゴジラに突っ込む車両が健気すぎて涙しそうになったのは内緒だ。
必要最低量の凝固剤、絶対流しきれないとか思ってたら、ちゃんと100%超えてよかった。と思ったらまた動くゴジラに戦慄。「あっ万策尽きたわ/(^o^)\」と思った瞬間ようやく凍結。みんなと同じタイミングでこっちもようやく肩の力を抜けた。

そしてラストシーン絶対しっぽ動くと思ったわ。まぁ動かなかったけど、もっとやばそうなもの写っていたござるでエンド。
エンドロールも本編だった。伊福部音楽的な意味で。メカゴジラのテーマめっちゃ好きやねん。

ふう、一応二回で収まったぜ。
正直に言うと、大して期待していなかったんですよね。政治家が主役といわれたときに「面白くなるんかな?」と思ったし、「エヴァ要素過多だったらどうしよう」とかも思った。
でもおかげさまで手のひら180度回転ですわ。

考察等はもうすでに素晴らしく読み応えのあるものが各所にあるし、そもそもそんなたいそうなことを書ける頭もないので単純なことしか言えないですが、とにかくゴジラが圧倒的で、ここまで「もう立ち上がってくれるな」と思うゴジラは初めてでした。いやGMKゴジラもそうだったかな?
ここで作戦成功しなけりゃデストロイアよろしく成長を続けただろうし後がないと感じがひしひしと。
まさにニッポン対ゴジラの名に恥じない内容だったと思います。
終わった後は虚脱感がすごくて、現実に戻ってくるのに苦労しました。何気ない風景にも遠くにゴジラが見えたらとかあほな想像して勝手ぞわぞわしたり。とりあえず二次元成分で中和して(?)なんとかバランスが取れた感じ。

人の意見を見るのも楽しい映画ですよね。
無人在来線爆弾やビルドミノや凝固剤を作った工場なんかはいつもゴジラの被害に遭っていて、だからこれは彼らの逆襲なのだという意見をみてなるほどと納得したり、あれはこれを意味しているのだという考察を見て感心したり。

ここからまたゴジラやモスラ、ガメラが見れるような流れができるといいなと思いつつ、感想を終了したいと思います。
たいそう早口だったり多重のセリフのところが聞き取れなかったので、多分1万円するアレ買うかもしれないです……。サントラはまだ踏みとどまってるけど。
とりあえず、誰かとこの想いを共有したいんだけど、周囲は行く気がないようですごくもやもやしてるので誰か構ってほしぃ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。