スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早速ロスる

2016.12.18 23:44|感想
真田丸終ってしまった……

もうね、信繁が死ぬなんてこたぁ百も承知だったせいか、作兵衛とか内記とかの死に様が一番泣けた。
三十郎や大助との別れも涙でるし、最後の六文銭がなる音も涙腺直撃でした。
まだ時間が経ってないせいかこうして文字を打ち込む際にも思い出し泣きしちゃう。

ほかに語ることはたくさんあったはずなんだけど、もう胸いっぱいで何書こうとしてたんだか状態。

まあ来年は畳の上で死ねそうな大河なのである意味安心? かも。
とりあえず高橋一生出るみたいだから視聴はしようかと思っています。
内容次第で一年継続できるかは不明ですが。
ぜんぜんキャスティングチェックしてないから予告で出てきたときは驚いたよ。

さて話題を戻して、
とにもかくにも真田丸この一年楽しく視聴できました。
キャスト・スタッフの皆さま一年お疲れさまでした。

……お疲れさまといっておきながらスピンオフ待ってます!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。